スポンサーリンク
注目!
結局のところ、WordPressテーマは数あれど、『DIVER』が一番使いやすいと思うのだ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ立ち上げに際し、ここぞとばかりに真新しいwordpressテーマを使いたくなるってもん。

好奇心旺盛なオレは、当たり前のように誰もが使っていない斬新なwordpressテーマを使おうと思ったんですわ。

そうしたら…。

完全に心が折れました…。

オレを泣かしたwordpressテーマ…。その名も『rumble』

CSSをいじってとかいうんなら難しいのもわかるよ。じゃなくてさ、普通にテーマ上で行う設定自体がもうすでに難しいと来たもんだから嫌になったわ。

難しいけどネットで調べれば解決するかと思いきやそれもダメ。だってそもそも使ってる人がほぼいないんだもん…。

完全に八方塞がりになってジ・エンド...。2万円近く払って購入した有料テーマをみすみすリリースするという苦い思い出だけが残ってしまった。

それですっかり慣れきっているテーマの『DIVER』でブログを構築し直した、というわけ。

やっぱさぁ〜、『DIVER』はいいわ。なんでしょこの安心感信頼感は。

そんなこんなで『DIVER』の特徴を振り返ってみることとする。

デザインが優れていてかっこいい 

過去記事が埋もれないための有効な手段でもあるスライダーがしっかりと付いてるし、ジャンルごとに固定ページも作れる。注目記事だけ目に入りやすいところに置いておけるのも素晴らしい。

また、新着記事には「NEW」のラベルが付くのがまたシャレオツでいい感じなんだよね。

すべてにおいて完璧に近いデザインの『DIVER』で飽きが来るとは到底思えんので、しばらくはお世話になりそうだ。

入力補助であらゆる表現が可能に

「入力補助」なる機能が、投稿フォーム(クラシックエディタ内)にある。これがまた機能的で素晴らしいんだよね。

吹き出しを使っての会話表現やボタン表示など、いとも簡単にできてしまう。HTMLをいじることもなく、ただ決められたところに文字などを入力していくと、気が付いたらそれらが出来上がっている。

ブログの表現が拡がり、読者を飽きさせない工夫も随所に見られる点はかなり評価できる。

主なできる表現
・会話・ボタン・囲い・見出し・ランキング・評価・リスト・レビュー等

ウィジェットが豊富

特に気に入ったのが、『DIVER』特注のプロフィール欄かな。

かなりおしゃれなプロフィール欄ができるのでお気に入りだ。 プロフィール画像の挿入はもちろんのこと、カバー画像の挿入ができるのがまた素晴らしい。

自分のイメージに合うプロフィール欄が簡単にできるので非常に楽チン。

他にも色々なウィジェットに対応できてる点も評価に値する。オレが使っていて物足りなさを微塵も感じさせない代物なので、きっと満足感を得られることだろう。

安定感抜群でフォームの乱れがない

これ大事なんだよね〜。

ちょっとしたことでフォームが乱れてみっともないサイトに成り下がっているブログも意外に多いんだよね。『DIVER』使用者でフォームが崩れてる人をまず見たことがない。

この安定感こそが絶大な人気と信頼を呼んでいるのは、もはや言うまでもない。

ということで、『DIVER』は絶対にオススメ

扱いやすいし表現力がある。何よりも絶大な信頼感があるからこそ、ブログを更新していこうと思えるわけだ。

ブログがどうも続かない、という人はひとまず『DIVER』を使ってみてほしい。カスタマイズも楽しいし、何よりもブログを書くのが楽しくなってくる。

さあ、まずは勇気を振り絞ってDLでもしてみようか。笑

ああ、大丈夫大丈夫。困ったら発売元にメールで問い合わせてをしてもらえれば、すぐに対応してくれるから。アフターフォロー体制もしっかりしてて安心だよ。

あなたもこれで人気ブロガーの仲間入り。

夢と希望を抱いてもらったところで、今日のところはこの辺で。

さあ、オレもブログを書きまくろうっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク